164のぶろぐイズふり~だむ
プロフィール

ひろし

Author:ひろし
↑の写真はカープのマスコット
 スライリーにギュッてされとる私

1976年7月22日生まれ


血液型:
 不明

仕 事:
 イベント・キャンペーン運営管理
 
趣 味:
 映画・野球・料理

好きなアーティスト:
  X
 MALICE MIZER
 aiko

京都生まれ大阪育ちの
熱狂的カープファン(31年目)


 



QRコード

QR

携帯でもヨロシク☆



FC2ブログランキング

ここからランキングページ見てもらったら、ウチの順位が上がってくねん。何位になってるか見てな~☆ヨロシク☆



リンク

趣味でよく見るページ、お仕事でご一緒したコンパニオンさんや友人のブログ

FC2 Blog Ranking

このブログをリンクに追加する



カテゴリ

夢 (1)



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



FC2カウンター

現在の閲覧者数:



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイシズ
 フェイシズ

 2011年 アメリカ/フランス/カナダ
 原題 FACES IN THE CROWD
 監督 ジュリアン・マニャ
 出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジュリアン・マクマホン、サラ・ウェイン・キャリーズ、マイケル・シャンクス

 小学校教師のアンナは、連続殺人鬼“涙のジャック”の犯行現場を目撃してしまう。現場から逃げ出す時に犯人に襲われ、川に転落したアンナは…

 ネタバレあるで





 “相貌失認”っていう病気を扱った映画。
 人の顔が識別できなくなるねんて。自分の顔ですら、わからんようになるらしい…

 アンナ視点になった時のややこしさは、半端ないで…↓
 同じ人物を複数の役者さんが演じてるから、観客も元の顔がわからんようになる(笑) 
 特にアンナの友人2人とか、全くわからんようになったわ
 
 真犯人の正体は、途中でなんとなくわかってしまう…

 「実は犯人が生き残っていて…」っていうどんでん返しがあるかと思いきや…



 
 ↑をクリックしてもらえたらランキング上がってくねん
 チェックしてな~
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://hiroshidosu.blog114.fc2.com/tb.php/3009-ff379122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。